べにうららの信オン生活

信長の野望オンラインのプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

争覇の章

いよいよ導入されましたね


九州三国志は島津にいきました。親の実家が鹿児島だし、私設の皆も島津行くみたいだったんで決定
が、水曜夜の微妙に長いメンテで出鼻をくじかれました
メンテ後に再び私設メンバーで集まり、気を取り直して耳川へイン
1時過ぎまでやって、耳川3まで終わりました

しかしこれ、話を聞くと島津が一番難易度低いみたいですね
島津<大友<龍造寺の順らしいです。島津武将相手にすると、釣瓶連打してきたり石火矢撃ってきたりするそうな
自分で実際に行ってきたわけじゃないんで、石火矢が現実な感じなのか、もののけ姫に出てきた感じなのかは分かりません。もののけ姫に出てくるあれは、中国で開発された鉄砲の亜種みたいなもので、実際に石火矢と呼ばれてたものとは違います。と、ちょっと豆知識を書いてみた

昨日は、中級クエばっかりやってました。あと暇だったんで、越前と加賀の武将列伝完成させました。そこで発見したのはなんと大谷吉継さん。新しく追加されて、一乗谷城の武将屋敷にいました
まぁ義元が生きてるのに家康独立の時点でおかしいんですが、どんどん時系列が無視されていきますね(’’


さて、話変わって天翔と烈風についてでも
争覇導入以降、この二つの鯖が落ちまくっています
公式掲示板とか覗いてみたら、スレが立ってて皆さんお怒りでしたね
あまりにもゴールデンタイムを狙ったように落ちるので、意図的に落として新鯖に移動させようとしてるんじゃないかとか言わております
正直言って、無印時代からやってる身としてはとっくに予想済の事でした。インタビューで「今回は大丈夫!」とか言っても勿論信用してません。人数面の上位2鯖しか落ちてなくて、臨時メンテも1回しか無いのはむしろ褒め上げたいくらいです
・・・あれ?・・・なんでそんな所のゲームに課金してるんだ?
という思いは華麗にスルー


自分は、単純に負荷の問題じゃないかなぁとは思ってます
落ちてるのが人数の多い上位2鯖ですしね
烈風>天翔>>越えられない壁>>群雄>=将星>覇王>風雲、とこんな感じだったはず
テストサーバーは今回それなりの人数行きましたけど、1000人単位の負荷はかかってなかったんだと思う。何だかんだ言って、烈風もPC版導入の時に出来た鯖ですから何年も前の型になってますしね
あれです。もうね、サーバー全部一新すればいいのですよ
そうすれば、PSでもラグが少しは(ry
まぁリース期間とかあるでしょうから、現実には無理だろうけど・・・・・・
スポンサーサイト
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

またしても

風邪をひきました。うん、またなんだ

鼻水とか頭痛とかしてたんだけど、いつもの花粉症だろうと思ってたのですよ
ところが土曜日になって体が凄いだるい。熱を計ってみたら37度
病院に行ったら風邪だと診断されました
こないだの正月にも、風邪ひいて合戦ほとんど参加してなかったというのに、今回もまたです
まぁ今回は金曜までにそこそこやってたしと自己弁護
土曜なんて夕飯も食べずに熟睡してて、起きたら深夜2時。そのまま起きているわけにもいかず、結局何も食べずに朝まで寝ました


さて、話は変わりますが、明日からいよいよ争覇の章が実装されますね
スタートダッシュを目論む人や、過去の経験から様子見の人など様々かと思います
ちなみに自分は様子見をするつもりは無いですが、これからリアルが少し忙しくなるのでスタートダッシュする程の時間は無さそうです
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

人権擁護法案

さっき幼馴染連中と宿泊先で話題になったので記事にしてみた




人権擁護法案wiki  http://wiki.livedoor.jp/pinhu365/d/FrontPage
人権擁護法案反対 Web署名(学生の方でも可)  http://www.easyurl.jp/77f


まぁネットゲームやるくらいの人は大抵知ってるでしょうが、利権狙いのゴミ議員共が成立させようと躍起になっている法案です
人権擁護って言ったら聞こえはいいですが、中身は言論・思想弾圧を行うもの
この法案がもし成立すると人権擁護委員会というものが設立され、そこで「差別」と判断されれば裁判所の許可無しで捜査・逮捕が可能という法治国家から逸脱する行いが正当化されます

人権を守るというコンセプトは大いに結構ですが、これには問題がありすぎます
まず、人権擁護委員には国籍条項がありません。つまり反日的な思想を有する韓国や中国出身者でもなれるという事です。彼らの異常なまでの反日思想は多くの日本人が知っているでしょう
また、「差別」の定義が非常に曖昧であり、差別されたと訴え出る人と人権擁護委員のさじ加減一つで、どんな事も「差別」に仕立て上げる事が出来ます

腐敗しきった日本のマスゴミも、この法案をマスコミへ適用することが凍結されてるのでろくに報道しません。天敵になりつつあるネット牽制にもなるのでマスゴミとしては嬉しい限りでしょう
ネットの草の根活動だけで反対運動が広まったと言って過言ではありません
こんなブログ見てる人がどれくらいいるのか謎ですが、よろしければ皆さんも署名してみてください
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

突然の旅立ち

水曜からまったくログインしてません


そんな私が今何処にいるかと言いますと、上越方面のとあるスキー場に隣接する宿泊施設でございます
はい、つまり春スキーですね


事の始まりは火曜日の夜に遡ります。以前からの知人には知ってる人もいるはずですが、多すぎる親戚と同様に、幼馴染に関しても、世間一般の基準からすると凄い大勢いるのです
明確に幼馴染と言えるのは自分含めて8人ですが、その兄弟姉妹とかも含めると10数人の大所帯です
複数の家族でキャンプいったりする事もありました。まぁ、さすがに自分らが大学生なってからは親連れでどこか行く事は無かったですが、仲は基本的に良いです

火曜日の夜になって、幼馴染の一人から電話がかかってまいりました
「明日からスキー行くんだけど来る?」
はい?
・・・・・・いやね、スキー計画してるのは知ってましたよ?
ただですね、宿泊施設の予約関係から、とても全員が行くのは無理だったのです
だから、初心者向けコースならまぁ滑れます、という程度の腕前である自分は行かない事にしてたんですよね
そんな自分に何故電話がかかってきたのかと言うと、メンツの一人が急に体調崩して行けなくなったそうで、一人空いた分がもったいないし、「ワリカン負担が増えるんだよ!」という事で他に来れる奴を探していたそうな
しかし予定は5泊6日。いきなりそんな事言われても既に他の予定が入ってるのが大半でして、上手とは言い難い私の所まで回ってきたのです
確かに予定は入ってなかったんですが、いきなり明日からと言われても困ります
しかし、ここからが幼馴染の本領発揮
幼馴染の中に、姉御肌を地で行くのが一人おりまして、付き合いの長さも加わって説得が非常に強力です
30分に渡る長電話により、私の防壁は突破されました


というわけで、帰宅するのは月曜日です
帰ったら帰ったで、筋肉痛に悩まされそうで今から鬱です


雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新規運営団募集について

本日の徳川家会議で、現運営団の解散を発表しました
解散理由としては、メンバーの殆どがリアルの都合等でログインが不定期になってきていて、活動継続が困難だからです

ゲーム内の紹介文とかだけじゃ書ききれないので、それに伴う新規運営団募集ついての詳細をここに


まず運営団のやる事についてですが、まずはその名の通りに自国の会議運営
司会進行をして、皆の意見や提案をまとめて採決します。その結果によっては、他国の会議に使者として出向く事もあります
そしてもう一つ
徳川家は現在C7という枠組みに参加しており、そのC7の会議に参加して様々な提案等を話し合う事です

立候補を募る期間としては、今日から2週間となります。争覇の章実装が予定される今月末のメンテ前、最後となる週末に新規運営団を選出する予定です
新仕様にある側衆筆頭&側衆については、新規運営団と並行した状態で選出すると混乱する可能性が大きいので、対応(新規運営団が兼任するのか、新しく別の人を決めるのか等)は新規運営団にお任せする事になります

新規運営団が選出されれば勿論引継ぎを行いますが、万が一選出されなかった場合には徳川家の会議は無期限停止状態となります。自国会議が機能しない状態では協力態勢を取る事は難しいので、C7の方にもその旨を連絡いたします

推薦形式を取らない理由としては、結局は当人にやる気が無ければ「長続きしない」「籍だけ置いて活動していない」「責任の押し付け」といった事になりかねないからです
私自身、運営団という概念がなく副議長や議長をしていた頃から含めるともう3年半くらいは会議運営に関わっています。その中でそういう実例を見てきた事もありますので、推薦は無しという事にさせてもらいました
知人の方に「やってみたらどう?」と勧めたりするのは勿論自由ですが、「○○さんを推薦します」という形での受付はしません


新規運営団に立候補される方や、運営団に関して質問したい事がある方は、ゲーム内で現運営団のメンバー(私とか)に対話か信書をお願いします



募集するに際してこんな事を言うのもなんですが、正直「簡単」とは言い難いです
ゲーム内で何か実質的な見返りがあるわけでもないですし、国勢が動いてる時は自国会議、C7会議、運営団内の協議等で時間を取られる事もあります
新規運営団が決まらなければ会議を停止というのは責任をもってないんじゃないか、と思われるかもしれません。ですが、責任を「もたない」のではなく「もてない」のが今の運営団の現況なんです
ログインが不定期になってきている、と言う事を上の方で書きましたが、実際のところ結構深刻なところまで来ています
以前、金曜開催のC7会議で招集信書が届いたのが水曜夜という事がありました。ぎりぎり一人が間に合ったので何とかなりましたが、ログインしておらず信書そのものを見ていなかったり、リアルで用事があったりして、徳川からの出席者0という事態になる寸前でした
去年の末~今年の正月にかけても、運営団内の連絡不備が原因の一つとなり、川中島と重なる形で小牧山が起きてしまいました。こちらもC7各国の協力でその後何とかなりました
しかし、このままではいずれ、徳川やC7各国により大きな迷惑をかけてしまう恐れがあります。それほどのレベルにまで、現在の運営団の状況が厳しくなっているのだという事を、どうか分かって頂きたいと思います






雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。