べにうららの信オン生活

信長の野望オンラインのプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

長野聖火リレー

怒りの波が絶好調だったので、更新するの自重してました
そのまま書いてたらあまりにも凄い事書きそうだったので・・・・・・

以下、それでもなお痛い文章が展開されるので基本的にスルー推奨
物好きな人だけどうぞ
長野聖火リレー…の続きを読む
スポンサーサイト
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

国勢

なんか色々動いてるみたいですね。まぁ、インしてませんが

まぁネットで見た情報しかないです。2chの晒しとか各ブログとか
色んな話を総合すると、発端は武田今川北条斉藤が争覇早々に4カ国同盟決めて、西は西同士で組んでねって所からのようですね。4カ国同盟決まったあたりまではインしてたので、その辺は何とか理解出来ます

一時期、うちの巫女は雑賀に所属してた事があります。かつて山賊市を開いていた人達と知り合いで、雑賀実装時に一緒に移動しました。その頃も既に徳川の会議運営に関わってたので巫女だけでしたけど、結構楽しかったです。葵紋をつけてるキャラは徳川として、八咫烏つけてるキャラは雑賀として、割り切って合戦参加してました
徳川足利が同盟だった時期には、援軍で来た徳川の武将徒党止めて、その徒党にいた知人から「この巫女めw」と対話を頂いた事も・・・
その後、一緒に行った知人がどんどん引退・休止してしまいました。しばらくは残ってたんですけどね、やっぱり知人がいないと寂しいので徳川に帰還。信オンでいかに知人の存在がウェイトを占めているのかっていうのを思い知りました
とまぁ、もう一つの故郷みたいな感じなので、心情としては今回の騒動は雑賀に同情的です。せっかく取った摂津を譲渡復興させる羽目になって、譲渡に際して約束した条件も反故にされて、今回ついに東との同盟切りですからね
まー細かい事はこれ以上書きません。この話題しゅーりょー!


こないだ烈風鯖の上杉が、早々に2箇所同時合戦して1勝1負でしたね。ですが、負けた国を国力増強で指定してたおかげで、勝ち分の国力回復で負け分の国力ダウンを相殺出来たようです
同時に攻められた側が放棄した片方は勝つにしても、もう一方でも勝ちか引き分けに持っていかないと駄目という事で、同等の戦力ある国じゃないとあまり意味ないのかもしれません
結局は争覇になっても、「ほぼ滅亡しない」からほんの少し改善されただけで、今回の騒動があっても群雄でどこかが突出する事は無さそうです
↓以下、またしても政治色の入った部分。あれだ。二十歳の主張!とかそれっぽいコーナー名をつけてみるといいのかもしれない
国勢…の続きを読む
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

おしらせ

えっと、なにやらうちの侍が筆頭選挙で大健闘してるらしいです。インしてないので自分じゃ分かりません

争覇実装直後に仕様確認の為にやった記憶はあるんですが、どうもそのまま立候補辞退をしてなかったぽいですね
署名も集めてなかった(支持0不支持1)はずなのですが、あれは単に「これくらいの人が支持してますよー」っていう判断基準なだけだったのかな?
ブログ見てもらえば分かりますが、信オンの課金を現在停止しております
まかり間違って筆頭になっても困るので、うちの紅麗に投票しないよーに!側衆任命の為だけに課金するのは嫌ですよw
ブログ見てる人がいたら、ここのURL出しても全然おっけーなので、課金停止中だから紅麗に投票しないでーと呼びかけて下さい(’’

もしほんとに当選したら、コーエーに事情説明のメールでも送ってみるかな・・・・・・いや、そんな事はしたくないんで、本当に呼びかけてねw
運営団の人に教えるとかでもいいので・・・
雑記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

何を書こうか

信オンの課金停止中なので、ブログのタイトルに沿うネタが書けません
何を書くか悩みます
リアルの近況、はどーでもいいですよねw
よし、最近ハマってる(と言っても、やる時間そんな無いんだけど・・・)東方についての紹介でも


東方っていうのは、正式には「東方Project」といいまして、ZUN氏(通称・神主)の同人サークル上海アリス幻樂団が製作しています
元々は音楽の世界でBGMを作る事を目指していたそうで、それはゲームに大きく影響してます
作中のBGMがほんとに良い曲ばっかりで、東方が有名になったのもそれが一番の理由だと思います
また、ZUN氏が二次創作の自由を公言している為、BGMの同人アレンジがとっても盛ん
音楽から東方に興味を持つ人も大勢います。というか自分がそう
こないだ前日拉致でスキー行った時に、幼馴染のノートPCでやらしてもらいまして、それであっという間にBGMの虜です
登場キャラのほとんどが女性なので、知らない人からすると「それなんてエロゲ?」になるわけですが、ジャンルはシューティングです。エースコンバットとかのフライトシュミレーション的なやつじゃなくて、画面を埋め尽くさんばかりの攻撃を避けながら戦う弾幕系です
難易度はEasy・Nomal・Hard、そして他のゲームで言う所の最難関であるLunaticに分かれています
Easyだとグッドエンディング見れないので、取り合えずNomalクリアが初心者の目標
幼馴染がLunaticやってたので挑戦してみましたが、速攻で乙
音楽に釣られてやり始めたものの、弾幕ゲーが得意じゃない自分にはLunaticは無謀すぎましたw
少しずつ練習してNomalクリア目指しております
ちょっと興味が湧いたら、東方でぐぐってみてね!



今後の方向性が決まらぬまま、本日はこれにて終了です
雑記 | コメント:5 | トラックバック:0 |

最近

脱走米兵が容疑者となったタクシー運転手殺害事件の影響か、思いやり予算とかについても話されるようになりましたよね、最近

そりゃあ、こういった事件が起こったのは良くない事ですし、再発防止の為にきちんと考えないといけません。でも、それと思いやり予算を繋げて考えるのも良くない事だと思うのですよ
「何で米軍の為に日本の税金を出さなきゃいけないんだ」と言う人もいますが、その米軍が何の為に駐留しているのかという事を忘れてませんかと問うてみたい

はっきり言って、今の日本の国防体制は在日米軍ひいてはアメリカの軍事力が味方である事が前提になっています。中国の軍拡が進む昨今、日本独力でやろうとすれば今の自衛隊の戦力じゃ話になりませんよ。人的にも物的にも今の数倍に拡大させ、当然ながら予算もそれに見合う分がいる。予備役確保の為に徴兵制も必要かもしれません。あるいは、核武装という選択肢も真面目に考えなければならないでしょう。こうしている今だって、中国のミサイルのいくらかは日本に照準が向いているのですから

民主党の小沢さんなんかは「対等な日米同盟」なるものを主張しています。しかしこの人、対等って言葉の意味を本当に分かってるんでしょうか?それを支持する人も、分かってるんでしょうか?
日本に何かあった時にアメリカ(米軍)が助けられるように、アメリカに何かあった時に日本(自衛隊)が助けられるようでなければ、対等という言葉は当てはまらないのですよ?
それを可能にする為には、「戦闘を主目的とした自衛隊の海外派遣」という彼らが条件反射の様に反対し、現在の憲法にも違反する恒久法が必要になります。また現実に実行する能力を備える為には、↑同様に自衛隊の増強が必要になるでしょう

確かに、アメリカにだって利益はあります。今や日本は、西太平洋からインド洋一帯で行動する米軍の重要な根拠地の一つです。大西洋の対岸にあたるイギリス(+NATO)と並び、太平洋の対岸にあたる日本との同盟があればこそ、アメリカ本土は敵軍の侵攻等の直接的な脅威から守られています
しかしそれ以上に、日本がアメリカから与えられている軍事的パワーバランスの方が遥かに重いです。同じ効果を日本だけで達成しようとすれば、現在の思いやり予算の何倍何十倍ものお金が必要になります。それを考えれば、関連施設で働く日本人の給料やら光熱水費やらを払う程度で済むのなら、こういった言い方も何ですが「オトク」でさえあると思います


とまぁ、なんか持論を展開してみました
しかしあれです。最近このブログ、妙に政治色が入ってますね
まぁ今年ようやく二十歳になり選挙に行けるようになった若者が、ハイになってるんだと思って流して下さい

よし!こっから流れ変えますよ!

最近…の続きを読む
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

休止

昨日の夜12時で課金が切れました
当分リアルがちょっと忙しくなって、あまりインする時間も無さそうなので、しばらくはこのまま課金停止にしておこうかなーと思います
たぶん戻ってきます、たぶん
その頃には新Dとか知行とか凄い差がついてそうですが・・・・・・


そうそう。先日の土曜日に無事、運営を月下さんに引継ぎました。だから休止ってわけでもないんですが、まぁ間に合ってよかったです
もう3年半以上になるのかな?ずいぶん長いこと運営に関わってきました。自分でもちゃんとした期間がどれくらいか分からないです

一番最初は、東麗さんが議長だった頃ですね。一人じゃちょっと厳しいという事で、私を含めて2,3人がサポートに入り、副議長なんて大層なお役目を頂きました。「慣れだから」と東麗さんに言われて、初めて司会をした時は凄い混乱してました。今じゃいい思い出ですが、その時はそれどころじゃなかった
その後、東麗さん達が運営から退く時にうちだけが残り、成り行きで議長になんてなってしまいました
当時、実はまだ高校生でした。それを知ってる周囲からは、「高校生なのに大人びてる」「高校生とは思えないくらい丁寧」とか言われてましたが、過大評価です。特に重要な内容の時なんかは、画面を見ながら緊張してました。ゲームで緊張とかどんだけーって感じですが、事実です
私設なんて無くて部隊会話で合戦してた頃、運営後任への立候補が無くて家老・中老の合計6部隊から代表を出そうという事になったり
その部隊代表のメンバーもだんだん欠けてきて、きついから一度解散して新しい運営募ったけど誰もいなくて、ラストぎりぎりでつぐみんが立候補して議長になったり
そのつぐみんが合戦行かない主義だったんで交代劇が起こったり
何故かずーっと運営にいました
今の所、徳川で一番長く運営にいた人間になるんでしょう。だから何?って話なんですが、サーセンw

去年の3月頃、リアルでちょっと色々あっていきなり音信不通状態になりました。まぁ知人には大抵話したので割愛。それで復帰したのが11月の下旬
人手が足りなかったとかでそのまま運営団に拉致。それからこないだの会議まで、司会とかちょこちょこやってました。
自分がメインで司会やってた頃を知らない人からは「司会が凄い上手い人ですね」なんてむず痒くなる世辞を言われたようですが、そういう人達にはぜひ東麗さんあたりの司会を体験してもらいたかったですね。自分が知る限りでは一番上手いです。まだまだ足元にも・・・いや、足元には届いたと思いたいくらいの偉大さです


まぁ色々ありましたが、今までお世話になりました
一ヶ月か、数ヶ月か、半年か、一年か、どれくらいか分からないですが、その内戻ってくるとは思うので、その時はまたよろしくお願いします
雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。