べにうららの信オン生活

信長の野望オンラインのプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

信オンで過ごす大晦日その2

花火を見るのに少し飽きたので、もう一方のイベントである中立都市でのGMのあいさつに向かいます
同時に行われるはずだったのに、海賊町にはまだ来てないらしい。よくよく聞いてみると、今は山賊町でいじめられている最中のようです
順番かよw
思わず私設で突っ込んでしまいました

海賊に到着してみると、そこには100人以上のPCがGMを待っていました
みんな年賀イベントで貰える花火や祝砲玉を使ったり、ゴーレムや鬼に変身したりで「GMはまだか」と大騒ぎ
まだー


そしてようやく山賊町でのいじめタイムが終わったのか、海賊町に3人のGMが現れます
降臨1
降臨2
降臨3

さて、何やらお祝いとしてお雑煮をプレゼントしてくれるらしいです。さっそく入手するべくGMの前に並びます
お雑煮
お雑煮2

こんなの↑貰いました。速攻で倉庫にしまいに行ったのは言うまでもありません


自分の分を入手したところで、冷静に周りを見てみると
行列1
行列2
行列3

どこの行列の出来る有名店ですか?w


とまぁ、概ねこんな感じのイベントでした
こんなんじゃよく分かんねー!と言われても困ります
まぁ、2008年を迎えたという事で、少し真面目な語りでもしてみましょう
それは世間一般及び、実際に体験もしないで偉そうに語るコラムニスト?な人々に言いたい事


私がプレイしているのはネットゲームです。ゲームですから、「遊んでいる」と言われれば頷くしかありません
でも、やりもせずに「ゲームごとき」と言うのだけは止めて欲しいのです
ネットゲームの仮想世界には、画面の向こうで自分と同じようにプレイしている生身の人間がいます。それこそ、何百何千、ものによっては何万何十万という人がプレイしています
現実と同じように、気の合う友人と出会う事もあれば、そりの合わない人と出会う事もあります。喧嘩をする事もあれば、仲直りもします。成功もすれば、失敗もします
それはもう、現実と何ら変わる事のない世界です
私自身も、仲の良い知人が引退する時に涙した事があります。現実での別れと違う点なんて何もないのです
だから言いたい。やりもせずに「ゲームごとき」と評価する事だけは止めて欲しいと

以上、恥ずかしさ満点の語りでした
では皆様、改めて新年あけましておめでとうございます!
スポンサーサイト
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<記憶に残ってない戦い | HOME | 信オンで過ごす大晦日>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。