べにうららの信オン生活

信長の野望オンラインのプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

突然の旅立ち

水曜からまったくログインしてません


そんな私が今何処にいるかと言いますと、上越方面のとあるスキー場に隣接する宿泊施設でございます
はい、つまり春スキーですね


事の始まりは火曜日の夜に遡ります。以前からの知人には知ってる人もいるはずですが、多すぎる親戚と同様に、幼馴染に関しても、世間一般の基準からすると凄い大勢いるのです
明確に幼馴染と言えるのは自分含めて8人ですが、その兄弟姉妹とかも含めると10数人の大所帯です
複数の家族でキャンプいったりする事もありました。まぁ、さすがに自分らが大学生なってからは親連れでどこか行く事は無かったですが、仲は基本的に良いです

火曜日の夜になって、幼馴染の一人から電話がかかってまいりました
「明日からスキー行くんだけど来る?」
はい?
・・・・・・いやね、スキー計画してるのは知ってましたよ?
ただですね、宿泊施設の予約関係から、とても全員が行くのは無理だったのです
だから、初心者向けコースならまぁ滑れます、という程度の腕前である自分は行かない事にしてたんですよね
そんな自分に何故電話がかかってきたのかと言うと、メンツの一人が急に体調崩して行けなくなったそうで、一人空いた分がもったいないし、「ワリカン負担が増えるんだよ!」という事で他に来れる奴を探していたそうな
しかし予定は5泊6日。いきなりそんな事言われても既に他の予定が入ってるのが大半でして、上手とは言い難い私の所まで回ってきたのです
確かに予定は入ってなかったんですが、いきなり明日からと言われても困ります
しかし、ここからが幼馴染の本領発揮
幼馴染の中に、姉御肌を地で行くのが一人おりまして、付き合いの長さも加わって説得が非常に強力です
30分に渡る長電話により、私の防壁は突破されました


というわけで、帰宅するのは月曜日です
帰ったら帰ったで、筋肉痛に悩まされそうで今から鬱です

スポンサーサイト

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<人権擁護法案 | HOME | 新規運営団募集について>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。