べにうららの信オン生活

信長の野望オンラインのプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サ-セン

うん、そろそろ政治色部分うざくなってきたよね。自分でもそう思う
でも、この問題だけは言わずにはおけないんだ
何かというと、この前から始まった後期高齢者医療制度についての事
野党やお年寄りは廃止しろ廃止しろって言ってます
確かに、制度を運用するに際して落ち度がいくつかあったと思います。ですが、制度そのものは絶対に必要だと思います
自分は今二十歳です。まだ学生なんで大丈夫ですけど、卒業して就職したら税金やら各種保険料やらを支払う事になります。そういう立場だから、こんな風に考えてしまうのかもしれません。自分の年齢が違ったら、違う考えを持ってたかもしれません。それでも言います

日本の年金制度は、現役世代がお年寄りを支えるという構図で今までやってきました。今までは、これでも大丈夫でした(と言っても問題点はあったんですが、言いたい事から外れるのでちょっとスルー)。でも、少子高齢化が進む昨今ではそうはいきません
少なくなった現役世代で、多くなったお年寄りを支えていく事になります。従来の制度のままでは、現役世代の負担がどんどん増えていってしまいます
収入に当たる現役世代が減り、支出に当たるお年寄りが増えていくのですから、他の様々な税金についても同じです
現役世代の負担が増えて生活が苦しくなれば、家庭や子供を持つといった事を考えている余裕も無くなるでしょう。そうなったら、少子高齢化がますます進みます。その子供達が大人になる頃にはまた負担が増え、また少子高齢化が進む。まさに悪循環そのものです
それを断ち切る為には、どこかで制度を変えなければいけません。社会全体で負担を共有していかないと、日本の社会は完全に崩壊してしまいます

野党の議員だって仮にも政治家なんですから、これくらいの事はわかるはずです。それなのに廃止しろ廃止しろと言うのは、世論に乗っかって選挙の為に人気稼ぎをしているようにしか見えません。本当に日本の事を考えているのなら、与野党が一致団結して制度を運用していくべきだと思います
「このブログうぜぇw」とか思ってる人もいるかもしれませんが、この問題についてだけは本当に真剣に考えて頂ければと思います。以上
スポンサーサイト

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<争覇の合戦 | HOME | またもや放置>>

この記事のコメント

実際、日本人のお金の60%以上は60歳以上の老人と言われる方々が握っておられるわけで、、、

現在の社会構造をこう変えてしまった団塊の世代を親に持つおいらとかすると厄介な世の中にしてくれたもんだと思うばかりだな実生活の中で。

あと現在のマスコミの偏向ぶりもおかしいなと思う、反政権スタンスがカッコイイとでも思っているんだろうかねぇ(これに世間が踊らされすぎダナ)
年金制度なんて出生率が当初設定したのよりも下回ってる時点で破綻してると思うんだが、その辺どうして両者の立場に立って比較できないのかと思うのはおいらだけなんかね?
もちっと原因の本質を解って働いている政治家の方はいらっしゃるのかなと選挙ん時思いながら毎回投票シテマスヨ。

しかし民主党に政権渡したら日本人のお面被った連中に笑顔でお金渡しそうで恐ろしすぎるっw

2008-05-28 Wed 19:23 | URL | 鉄板屋 #-[ 編集]
>>
永住外国人(ほぼ全てが在日朝鮮人)に地方参政権を!なんて本気で推進してるからね・・・
お隣の韓国に同様の制度があるのを理由にしてるけど、あれって実際に使われた例が殆ど無いハリボテ制度なのにね・・・
2008-06-01 Sun 09:20 | URL | 紅麗 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。