べにうららの信オン生活

信長の野望オンラインのプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

秋葉原通り魔事件

昨日、秋葉原で通り魔事件が発生し、7人の方が亡くなりました
実を言うと、その時ちょうど自分も秋葉原にいました。店内でパソコンとかプリンター相手にウィンドウショッピングしてただけですけどね。なんか騒がしくなってきて、外に出てみたらあの惨状が広がってたわけです
事件の現場に遭遇するなんて初めての事だったので、かなりビビりました。携帯で撮影するような心理的余裕は皆無です。外に出た時にはもう犯人は取り押さえられていたみたいですが、怪我をした人やその周囲で手当をしてる人達が見えました
正直ビビりすぎて詳しく書く程の記憶が残ってないんで、自分の体験については終了

さて、犯人は派遣会社に勤めている人でした。ニュースでは「製造業」「自動車工場」「大手関連自動車工場」などと言葉を濁してますが、どうもトヨタ系列の下請け工場みたいですね。まぁ、世界に冠たるトヨタのマネーパワーで、「トヨタ」という単語はたぶんニュースには出ないでしょう
事件前の5日、自分の作業用つなぎが見当たらない事に腹を立てて早退し、翌日から欠勤。つなぎが見当たらなかった事を、クビにされたと思ったようです。この工場で派遣労働者を大幅に削減する動きがあった事も、そう思った原因かもしれません。
実際にはつなぎはあったという事ですが、ちょっと怪しいですねこの辺。本当はハブって解雇しようとしていたけど、こんな事件が起きてしまって取材が来たから慌てて自己保身に走ったという可能性も十分あるんじゃないかと思います

全ての派遣会社が悪いというわけでもないし、不安定だからといってこのような犯行をする人は特殊な例でしょうが、事件の根本には派遣労働者の非常に不安定な雇用状況があるんじゃないかなーと思います
派遣労働の不安定さが格差の一因になってるのは確かだと思います
いくつも不祥事、というより明確な法律違反を起こしておきながらヌケヌケと存在し続けるグッドウィル、フルキャストなどの派遣会社。ああいう所は本当にムカつきますね
例えばグッドウィルの折口元会長。あの人、責任とって引退したかと思いきや、グループ内の米国法人のアドバイザーに就任して、家族共々そっちに住んでます。明らかに逃げただけです
ワーキングプアとかネカフェ難民なんて言葉が生まれたのも、派遣労働の規制緩和でこれらの企業が台頭してきてからです。凶器になったサバイバルナイフの規制も大事かもしれませんが、派遣労働の在り方についても考える必要があると思います。違反企業への罰則強化、あるいは再規制も視野に入れてもらいたい。再規制はさすがに難しいかもしれませんが、罰則強化は簡単に出来るはずです。違反しなければいいわけですからね。罰則強化に反対するのなんて、自分達が違反してる連中だけです
以上、自分のビビり体験と考えでした


スポンサーサイト

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<日記っておいしいの? | HOME | ニュースあれこれ>>

この記事のコメント

更新マダー?                                                        

                                                                彼女とか出来たので帰ってこないつもりだな!
2008-07-01 Tue 23:54 | URL | 鉄板屋 #-[ 編集]
>>鉄板
ご要望通り更新しておきましたよw
2008-07-02 Wed 21:55 | URL | 紅麗 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。